【楽しい!】帰省自粛時は “オンライン帰省”を活用

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

【会えない時におすすめ】”オンライン”で家族ワイワイ!帰省気分を味わおう!

ども!ゴールデンウィーク(GW)も残り少なくなってきましたね。

ステイホームのGWいかがお過ごしでしょうか。

我が家も毎年は、多分に漏れず、私の実家(京都)に帰省しているのですが、今回は自粛しています(_ _).。o

本日、実家近くに住んでいる上の妹から、「オンライン帰省しようや!」とのお誘い。

愛知県に嫁いだ下の妹も含め、3兄妹家族でやってみました(^^)v

ちなみに私の3兄妹家族で孫8人いまーす(^^;;

おじいちゃん、おばあちゃんに元気な孫の姿を見せてあげたい!

普段、孫と会えないおじいちゃん、おばあちゃんの一つの楽しみは”孫の姿を愛でる”ことですよね。

しかも今は外出自粛で、おじいちゃん、おばあちゃんもフラストレーション溜まって、免疫も落ち気味かなと…

帰省できなくても、せめて孫の顔を見てもらって元気出してもらいたいですよね(^^)

LINEのグループ内 ビデオ通話あなどるなかれ!

今回、LINEのグループでビデオ通話をやってみました。(20分くらいかな)

結果から言いますと、実際やってみて色んな機能があって楽しい!

子ども達も大賑わい!その笑顔を見ておじいちゃん、おばあちゃんも満足そうでした!

LINE
LINE
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ
LINEでのグループビデオ通話おすすめPoint
  • WiFi環境なら実質通信料無料
  • 複数人数が同時接続可能な「グループでのビデオ通話」 ※最大200人
  • PC版LINEでもビデオ通話可能

ビデオ通話って通信料高いイメージがあるけど、

無料通話アプリのLINEを使えばよかったんですね!

楽しい機能がいっぱい
  • キラキラ加工などの「フィルタ機能」
  • 変身加工などの「エフェクタ機能」
  • 表情と連動する「キャラクターエフェクト機能」
relic
relic

加工の種類も豊富!子ども達は大盛り上がり!飽きません!

⬇︎LINE「ビデオ通話」の使い方ガイドはこちらがわかりやすかったので是非(^^) ※画像もあるのでイメージつかんでいただけます。

LINE「ビデオ通話」の使い方 超入門──通信量からエフェクト加工、映らない時の対処法まで
LINE(ライン)にはビデオ通話、いわゆるテレビ電話の機能が備わっていますが、トークのおまけ程度と侮るなかれ。豊富なエフェクト・フィルターが利用できたり、最大500人でのグループビデオ通話や画面シェア機能が実装されたりと、専用アプリにも負けない充実した機能が揃います。本記事では、LINEビデオ通話のかけ方・受け方など基...

ビデオ通話での”オンライン帰省”も『あり』

実家に集まってワイワイもいいですが、おじいちゃん、おばあちゃん側は色々準備したり、普段慣れないことをして疲れが出てしまったり…あるあるですよね(^_^;)

「孫に会えるのは本当に嬉しいけど、帰った時にはホッとする」 正直な気持ちかと^^;

今回、”緊急事態宣言”といった状況もあり、”オンライン帰省”やってみましたが、予想以上に盛り上がり、私としては父親、母親の満足そうな顔を見て、少しばかり孝行できたかなと安心できました。

またビデオ通話機能、これまでたまーにしか使ったことがなかったのですが、使い勝手も良く、楽しい機能も充実と、アプリの”作り手”さんの努力、発想、そして日々の技術の進歩の速さを改めて実感しました(^^)v

『新しいこと』ってやっぱりワクワクしますよね!楽しい体験ができたGWの1日でした(^。^)

ではまた〜(^^)

LIFE(雑記)
スポンサーリンク
フォロー大歓迎です (^^)
Issai ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました